Rink's Bitter Ale

紙で包まれたビールを発見しました!

珍しい!ということで買ってみました。 

このビールの珍しい点はもう一つあって、このビールの原産国がリトアニアなんです!

リトアニアバルト三国という地域?のひとつで、ヨーロッパの北の方にある国です。

 

f:id:yama_3104:20210420123824j:plain

【名前】Rink's Bitter Ale / リンクス ビターエール

【アルコール分】5%

【値段】440円(割引後)

 

このパッケージの中にはどんな瓶が入ってるんやろな〜と開けたら、瓶は無地でした。

f:id:yama_3104:20210420123828j:plain

いや、ぜんぜんいいんですけどね、勝手にちょっと期待しちゃいました。

味はさっぱりとしていて、でもきりっとはしていない、もったりあっさりという感じです。

ホップの味があまりしない代わりに、麦の香りが強かったように思います。(こういうのをモルト感ていうんですかね?)

 

輸入会社さんのホームページに詳しく説明が書いてあって、僕が飲んだのもこの会社のラベルが貼ってありました。

もし店舗があるなら一回行ってみたいです...

BEERY - 微アルコールビール

ビールの新しい選択肢として新しく発売された、「微アルコール」というジャンルのビールを飲んでみました。

ちなみに今回の記事は、現在(2021/4)はてなブログで開催されている「新生活が捗る逸品」タグに参加しています。

 

f:id:yama_3104:20210414125026j:plain

【名前】BEERY / ビアリー

【アルコール分】0.5%

【値段】180円くらい(またメモるのを忘れました)

 

黒と金だけで作られたいいパッケージです。

飲んだ感じは、炭酸少し弱めでビールらしい味も少し弱いかな...?と感じました。

ノンアルコールビールを飲んだことがある方は、それをイメージすると近いかもしれません。

アルコールが強くないからか、おつまみ無しでもごくごく飲めました!

気軽に開けられる缶です。

 

ビアリーがなぜ「新生活が捗る逸品」なのか?

新生活が始まると、慣れない環境に身を置くことになります。

慣れない環境というのは、だれでも疲れてしまうものです。

家に帰って一安心したら、お酒が飲みたくなりますね。

でも明日も朝早いし、酔ってしまうと面倒だ...

そんなときに!微アルコールの出番だと思うんですよ!

缶をプシュっと開けて、ゴクゴク飲んで、グシャっと缶を潰せば明日も頑張れます。

赤濁と白濁

パッケージが逆さまに印刷されているビールをご存知でしょうか?

今回飲んだ赤濁と白濁(読み方は「あかにごり」と「しろにごり」です)は、飲むときに中身が混ざるように、パッケージが上下逆に印刷されています。

缶の形をよく見てみてください、下が飲み口になっています。

 

f:id:yama_3104:20210411105906j:plain

【名前】赤濁(あかにごり、左)

【アルコール分】5.5%

【値段】400円弱(覚えてない)

 

【名前】白濁(しろにごり、右)

【アルコール分】5%

【値段】400円弱(覚えてない)

 

開けてグラスに注いだ後の写真です。ちゃんとパッケージが逆さまになってます。

f:id:yama_3104:20210411105913j:plain

いい赤色をしてますね。

味はアンバーエールとかに近い感じでしょうか...?

絶対ビール感を持ち合わせていないためわかりません。

苦味とホップの香りがいいバランスだなと思いました。

 

続いて白濁を開けます。

f:id:yama_3104:20210411105910j:plain

 ピルスナーのような淡白な色です。

白濁の缶を見ていたら、「発泡酒」と書いてあって驚きました。

おまえ発泡酒だったのか〜〜〜

味はほわっと甘い、軽い味でとても美味しいです。

品揃えがいいスーパーで探すと見つかると思いますので探してみてください!

 

オムニポロ ブローベルスソッパ

※今回もノンアルコールビールについてです。

僕がイケアで買ったビールは一本ではありません。(前回記事参照

 

f:id:yama_3104:20210410154611j:plain

【名前】オムニポロ ブローベルスソッパ

【アルコール分】0.3%

【値段】450円(忘れたので調べました)

 

まず色が衝撃です、紫色をしてます。

ビールだとあんまり見かけない色です。

原材料を見ると、ブルーベリーとバニラと書いてあります。

ブルーベリーの味は強く感じましたが(色もそんなかんじですね)、バニラは全く感じませんでした。

これも飲んでる時はジュースの感覚でしたが、飲み終わるとビールをしっかり感じます。

 

イケアのノンアルコールビールはもう一缶買ってあるので、それも早いうちに飲みたいです。

 

オムニポロ レファレンス ペールエール

※今回はノンアルコールビールについてです。

イケアに初めて行った僕は、家具などは一切買わず、ビールを購入してしまいました。(何ヶ月か前の話です)

 

f:id:yama_3104:20210410154608j:plain

【名前】オムニポロ レファレンス ペールエール

【アルコール分】0.3%

【値段】290円(忘れたので調べました)

 

イケアの食品コーナを歩いていると、目を引く花柄の缶がありました。

ノンアルコールビールと書いてありましたが、説明を読んでみると「ペールエール」と書いてあるではありませんか!

次の瞬間、お会計を済ましておりました。

 

飲んですぐ思ったことは、「炭酸グレープフルーツジュースだな」です。

さっぱりとした柑橘系の味でした。

飲み込んでしばらく立ってから思ったことは「意外とビールの後味じゃん」です。

うまいビールの味がします!飲み干しても酔ってないことに違和感を感じるくらいには本物っぽかったです。

Pink Killer

今回のビールは、以前飲んだことがあるものです。

好きな味だったのでもう一度買って記録に残すことにしました。

 

f:id:yama_3104:20210405162345j:plain

【名前】Pink Killer / ピンクキラー

【アルコール分】5%

【値段】200円(割引後)

 

ピンク色のパッケージらしい、ピンクグレープフルーツ味のビールです。

自分としての飲んだ感想は、外国のグミみたいだなって思いました。

ほんのり甘いけどそれだけじゃない、ちょっと独特な味です。

苦いビールが苦手な人でも飲みやすいんじゃないかなと思います。

 

パッケージには強面の犬がいます。

でも王冠を見てください、とても可愛らしいです。

f:id:yama_3104:20210405162349j:plain

こういうところまでこだわって作られているの、素敵です。 

 

ちなみにですね、今回ビールと一緒に写真に写っているグラスは最近ビールを飲むために買ったグラスです。

グラスはVELLE-VUE KRIEKというビールのものですが、形が気に入ったので今後使っていきます。

 VELLE-VUE KRIEKもいつか飲んでみたいです。

 

うさぎのホップ瓶

ジャケ買いシリーズです。

瓶のデザイン見てくださいよ、とても良い。

 

f:id:yama_3104:20210405162342j:plain

【名前】FORT LAPIN / うさぎのホップ瓶

【アルコール分】6%

【値段】400円

 

 泡立ちがいいビールです。

味は甘い系で、苦味は少なく飲みやすいです。

コクの深さを感じられてよかったです。

 

このビールには色違いのシリーズものがたくさんあるようで、こちらがシリーズ一覧です。

スタウトからチェリー味までなんでもありますね。

全部並べて写真を撮ってみたいです。